不動産売買・住宅購入相談
Blog

リフォーム

家具の選び方(3)

センスがよく、居心地がいい空間をつくるには、 「部屋の統一感」が重要になります。 インテリアの中でも特に存在感がある家具は インテリアテイストに合うものを選ぶようにしましょう。 例えば、シンプル&ナチュラルスタイルなら、 …

家具の選び方(2)

部屋を広く見せたい場合は、家具の選び方と配置がポイントになります。 1、できるだけ背の低い家具を選ぶこと   そうすることによって圧迫感がなくなります 2、壁と同じような色合いのものを選ぶこと   壁と一体化してより広く …

家具の選び方(1)

間取りが決まったら、部屋の用途に合わせて どの家具がいくつ必要なのか考えましょう。 家具の配置は、間取り図を見ながら決めると◎ 大きすぎる、小さすぎる、人が通れないなどの失敗が防げます。 扉や窓、コンセントやスイッチの位 …

耐震の基礎

古い住宅では基礎のコンクリートに鉄筋が入っていないこともあります。 それを補強するために、既存の基礎の内側などに新しく鉄筋を組んで、 既存の基礎に合体させる方法があります。 この場合、劣化した基礎も補強することができます …

2021年

明けましておめでとうございます。 旧年中は新型コロナウイルスの影響の中、 皆様より沢山のご支援ご協力を賜り 有難く厚く御礼申し上げます。 従業員力を合わせて信頼にお応えできるよう努めてまいりますので 本年もこれまで同様の …

耐震壁

古くからの家に多い木造軸組工法では、 筋交いの入った壁を耐力壁といいます。 最近では、筋交いの代わりに面材を用いることもあります。 耐力壁が建物のコーナー部など全体に バランスよく配置されることで地震に強くなります。 コ …

耐震のリフォーム方法

耐震補強は一般に耐力壁を設けることが基本になり、 これに基礎補強を加えることもあります。 壁の工事の際は一度壁を剝がして、 補強した後仕上げ直すことになるので、 間取り変更や断熱工事なども含む大規模リフォームの際に まと …

プランのポイント

耐震補強をする前に、 耐震壁などの補強がどの程度必要なのかを判断するために 耐震診断を行う必要があります。 その診断結果に基づき補強プランを作成するのが 正しい耐震リフォームの流れです。 補強によって壁が増える可能性もあ …

住まいの耐震とは

住まいの耐震性の確保は、構造を支える耐震壁(筋交いや面材が入った壁)が 適切に配置されることがポイントです。 建築基準法では、耐震基準を改正してきましたが、 これまでで最も大きく改正されたのが1981年です。 この改正に …

耐震リフォームの基本

長く過ごす家にこれからも安心して暮らしていくために、 ぜひ行っておきたいのが耐震リフォームです。 住まいの構造に関する工事なので、 大規模リフォームに併せて行うと効率がよくなります。 まずは、耐震補強の必要性を確認しまし …

1 2 3 15 »
PAGETOP
Copyright © ケーティーエムエージェント株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.