不動産売買・住宅購入相談
Blog

不動産

日光東照宮

先日、友人と日光に行きました。 数年前に来た時より改修工事も進んでいて、 まともな写真も撮らずに見入ってました。 次回は日光江戸村に行きたい、、!

床・壁・天井(4)

これから間取りや内装材を決める場合に取り入れられる方に、 いくつかアイデアをご紹介します。 壁にアクセントを与えたい場合、壁の下半分に板材の「腰壁」を張ったり、 壁の一面だけ異なる色や柄を選ぶなどの方法があります。 また …

床・壁・天井(3)

同じ広さの部屋でも、色使いのよって広く見せることが出来ます。 例えば先日のブログに書いた、床を暗い色合いにして、 壁・天井に明るい色味を選ぶというのがひとつの方法です。 また壁や天井の色は、後ろに下がって見える後退色の白 …

床・壁・天井(2)

部屋は「生活の場」でもあるため、 長い時間快適に過ごせるかも大切なポイントです。 色選びで配慮するのはもちろん、 床や壁は肌に直接触れる部分でもあるので、 肌触りが良い素材を選ぶのがオススメです。 肌触りが良い素材として …

床・壁・天井(1)

床・壁・天井で使う色は部屋の大半の色を占めるので ベースカラーとも呼ばれています。 部屋の印象を左右するので、家族はもちろん 来た人が心地よいと感じる色を選ぶと失敗しません。 それぞれの色を決める基本ルールは、 床→壁→ …

家具の選び方(4)

新しい家具が欲しくなっても衝動買いが良くないです。 どうしてもこれを置きたい!と思ったら、 サイズは問題ないか、手持ちの家具で活用できないかなど、 本当に必要かどうか考えてからにしましょう。 例えば、LDKが広くないなら …

家具の選び方(3)

センスがよく、居心地がいい空間をつくるには、 「部屋の統一感」が重要になります。 インテリアの中でも特に存在感がある家具は インテリアテイストに合うものを選ぶようにしましょう。 例えば、シンプル&ナチュラルスタイルなら、 …

家具の選び方(2)

部屋を広く見せたい場合は、家具の選び方と配置がポイントになります。 1、できるだけ背の低い家具を選ぶこと   そうすることによって圧迫感がなくなります 2、壁と同じような色合いのものを選ぶこと   壁と一体化してより広く …

家具の選び方(1)

間取りが決まったら、部屋の用途に合わせて どの家具がいくつ必要なのか考えましょう。 家具の配置は、間取り図を見ながら決めると◎ 大きすぎる、小さすぎる、人が通れないなどの失敗が防げます。 扉や窓、コンセントやスイッチの位 …

耐震の基礎

古い住宅では基礎のコンクリートに鉄筋が入っていないこともあります。 それを補強するために、既存の基礎の内側などに新しく鉄筋を組んで、 既存の基礎に合体させる方法があります。 この場合、劣化した基礎も補強することができます …

1 2 3 12 »
PAGETOP
Copyright © ケーティーエムエージェント株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.